スバルのクルマ Most Fun:スバル エクシーガ 日本カー・オブ・ザ・イヤー 忍者ブログ
スバルのクルマ
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2008-2009 日本カー・オブ・ザ・イヤー、大賞は『トヨタ iQ』(526票)

 次点は『シトロエン C5』の223票で、インポート・カー・オブ・ザ・イヤー
 を受賞。総得票数201票で3番手だった『日産 GT-R』は「MOST ADVANCED
 TECHNOLOGY」賞を受賞。「MOST FUN」賞は「スバル エクシーガ」、
 「BEST VALUE」賞は「ホンダ フリード」がそれぞれ受賞した。

 各賞の主な受賞理由は以下のとおり。

 <日本カー・オブ・ザ・イヤー :トヨタ iQ>
 全長3m弱というミニマムなボディに、4人乗りを可能としたパッケージング
 &デザイン。さらに9エアバッグを装備し、高い安全性と環境への配慮も
 バランスよく実現した「革新的」なFF車である。トヨタ車の受賞は2006年の
 「レクサス LS460」以来2年ぶり8回目。iQはグッドデザイン大賞も受賞。

 <インポート・カー・オブ・ザ・イヤー:シトロエン C5>
 独自のハイドラクティヴ・サスペンションをはじめ、移動空間としての車の
 基本性能をまじめに追及した、ヨーロッパならではのセダン作りを評価。

 <Most Advanced Technology:日産GT-R>
 新構造ハイブリッドボディ、2ペダルツインクラッチ、独立型トランスアク
 スル4WDなど独自開発の装備に加え、クリーン化とパワーの両立も実現させ
 たスーパーカーであることを評価。

 <Most Fun:スバル エクシーガ>
 ドライバーだけでなく、従来の7人乗りのパッケージでは難しかった「2列目、
 3列目シートの同乗者全員も、ドライブの楽しさを共有できる」点を評価。

 <Best Value:ホンダ フリード>
 1500ccのコンパクトボディで7名乗車を実現し、イニシャル&ランニングコス
 トを含め、誰にでも手が届きやすいリーズナブルな価格設定を評価。
http://www.jcoty.org/year_this/index.html
http://www.jcoty.org/press/file/08/1111.pdf
http://www.47news.jp/CN/200811/CN2008111101000660.html
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20081111-00000022-oric-ent
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20081111-00000059-yom-bus_all
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20081111-00000024-maip-bus_all
http://www.asahi.com/car/news/TKY200811110262.html
http://www.honda.co.jp/news/2008/4081111.html

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
無料・カウンター
Today:

Yesterday:


人妻 出会いデリヘル 東京裏dvd 販売人妻ローター
新着記事




「ガリバー」の謎

かしこい車検は、ホリデーへ!キャンペーン実施中!

輸入タイヤ直販店 AUTOWAY

ホイール履き替えシミュレーション

下取りと買い取り悩んだら⇒ガリバー【無料査定】

バイク買取専門店バイクワン

おすすめ!売れ筋カー用品

売10 -うれてん-

送料無料!オンリースタイル

めざせ!10万円節約、簡単快適カーライフのすすめ

東京23区の路線別パスと目印一覧表

トラブらない、クルマの個人売買マニュアル

ガソリン代削減・燃費向上マニュアル

ユダヤ・潜在意識のすごい裏ワザ

珠玉の節税マニュアル『タックス・インパクト』

忍者ブログ [PR]